「伝統のチカラ」お客様に支えられて50年

私たち大西保険事務所は、多くのお客様に支えられて50年が経ちました。

よくいる保険屋さんのような、押しが強くてギラギラしたスタイルではなくて、

お客様の満足を第一に考えた営業をしてきました。

  • 契約を急がず、お客様の気持ちを汲んであげること
  • お客様の役に立つことを第一に考える

という営業スタイルで、半世紀が過ぎました。

 

このスタイルはこれからも変わりません。

  • あなたに頼んでよかった!
  • こんな会社と一生つきあっていきたい!

と感じてもらえる安心感を、これからもずっとお届けできればと思っています。

代表取締役 大西英樹

 

保険相談で失敗しないためのポイント

保険の見直しをしたいのだけれど・・・

保険を見直しそうと決意し、ネットや雑誌で検索すると、どこのFPや保険屋さんも似たようなことを言っているのに気づきます。

たとえば、

  • 生命保険の更新が近づいている
  • セールスレディからきり替えを勧められている
  • 保険に入りすぎ、保険料を掛けすぎの気がする
  • 何をどうすればいいのか、わからない
  • 勧められるまま加入してしまった
  • 私の保険は、もっと節約できるのではないか
  • いろいろな商品がありすぎて選べない
  • できるだけ良い商品を選びたい
  • タバコは吸わないし、健康に自信がある
  • 加入していた保険会社が破たんしたことがある

あるいは・・・

  • 結婚したので保険をしっかり考えたい
  • 住宅を購入したので保険料を減らしたい
  • 子どもが生まれたので、夫の保険を見直したい
  • 子どもが独立したので医療保険・介護保険を中心にしたい
  • 老後が心配なので年金保険に入った方がいい
  • しつこく勧められているが

などなど

いわれてみると、どれもなるほどそうなんですが、どこのFPも保険屋さんも似たようなことを言っています。

これでは、あなたは、保険選びで困っている上に、相談するお店選びで、さらに困ってしまいます。

でも、実は、大事なところはそこではないのです.....

 

いちばん大事なことは、後からみても思い出せること

いちばん大事なことは、せっかく見直して入った保険を、自分があとから見てもわかるかどうかなんです。

なぜなら、加入後はそれなりに高い掛け金をずっと払っていくわけです。

内容がわかってれば状況が変わればどうすればベストかわかりますし、質問も具体化します。

自分自身で内容を把握してないと、貴重なお金がもったいないです。

とはいえ、保険の見直し後に手元に残るのは、パンフレットと保険証書と読んでも内容がむつかしい約款だけ。

これでは、契約したときは加入の内容を覚えていても、1か月したらほとんど忘れて、1年も経てば、見てもさっぱりわからない、ということになるわけです。

  • せっかく加入したはずの保険が、見てもさっぱり思い出せない
  • 手元にあるのは、保険会社の証書と設計書があるだけ
  • 一つ一つは、見ればなんとか、わかるのだけれど、それが、全体でどうつながるのか、さっぱりわからない。

そこで、契約した人に聞いてみようと思っても、そこは生存競争の激しい保険の世界。

営業の方も成績不足や転勤でひんぱんに入れ替わり、さらにお店自体も無くなっているケースも多く、ますます困ってしまいます。

いろんな保険情報のいいなりになって、保険料を浪費するだけになってしまうかもしれません。

こんなもったいないこと、これっきりにしましょう。

 

秘伝の分析シートと処方箋シート

そのためには、どんな時でも、自分の加入内容が一瞬で理解できるモノが1枚あればいいのです。

普段は保険のことなど忘れていても、見ただけで、保険内容が一目でわかる魔法のシート。

こういうものがあれば、お客さんも自分も助かるなと思って、出会ったのが、保険相談シート。

長年の保険相談で編み出した、お客さん目線での「保険分析シート」と「保険処方箋シート」なのです。

(2種類の当社秘伝のシート)

 

サッと比べられる、パッと見てわかる、そして一覧できること

保険内容や希望プランが、「分析シート」と「保険処方箋」という形で一枚の大判A3シートに再現されてます。

  • 普段は忘れていても、いつでもこれを見れば、自分で加入の内容が理解できます
  • あれこれ保険で悩む必要がなくなり、無駄なエネルギーを使わずにすみます
  • 自分自身で身を守れ、知識がつきます
  • サッと比べられる、パッと見てわかる、そして一覧できる。という点で、独自です
  • 保険の不安や悩みが解決できます

以下は、活用されたお客様にいただいた声です。

 

ご相談いただいたお客様の声

自分達のペースで納得の保険の見直しができました

妻の出産を控え、将来設計を考えている時にふと目にした「無料相談」の広告。それが大西さんとの出会いでした。

保険比較は今やネットで簡単に出来ますが、保険本来の意味や、自分達に必要な保険・額について「相談」にのってもらい、自分達のペースで納得の保険の見直しが出来ました。

今回第二子誕生で、また学資保険でお世話になりました。時とともに必要な保障が代わってくると思いますが、その時にはまたお願いします。

四国中央市 篠原様 40歳

>>ご相談いただいたお客さまの声一覧を見る

 

私たちの「保険の相談」ここがちがう!2大ポイント

独自のIQシステムを使ってよりわかりやすく!

大西保険事務所では保険証券の内容を「口で説明する」だけでなく、独自のシステムを使い、

  • 分析シート
  • 処方箋シート

を作成いたします。

私たちが誇るこのシステムでは、文字や数字ばかりだった保険証券が「分析シート」としてわかりやすく絵やグラフでビジュアルに図解されます。

それを見れば今の保障内容だけでなく、この保険が将来どうなっていくのかが、一目瞭然です。

このシートをもとに、わかりやすくお話していきます。

また、自分で判断できるように基本的な保険の知識も分かりやすく解説します。

少しの知識ができただけでも保険はこんなにわかるようになります。

 

今の保険の良いところをちゃんと活かしたアドバイス!

よいところ(メリット)悪いところ(デメリット)をあわせもつのが保険です。

どの保険会社・共済のどんな保険でもメリット・デメリットを見つけ、わかりやすくお話することができます。

お客様を担当させていただくのは保険のプロであるベテランコンサルタントおよびファイナンシャルプランナー。

複雑な保険のご説明もおまかせください。専門用語もかみ砕き、わかりやすくお伝えいたします。

コンサルタントは質の高いコンサルティングを提供するため、日々スキルの向上と、社会情勢の情報収集に努めます。

私たちの仕事は たくさんの保険会社の中からお客さまに最適な保険商品を選びだすこと。

そして、お客さま自身が判断して選択できるようアドバイスをすること。

その保険に加入されるかどうかはお客様の判断におまかせしています。

>>スタッフ紹介はこちらをクリック

 

メディア掲載実績

取材や執筆依頼を受けた新聞・専門誌の掲載実績

代表大西が社会保険労務士として、ファイナンシャルプランナーとして、メディアにもいっぱい掲載されております。

保険プランニングする上で、公的保障・公的年金を考慮にいれずにプランをするとムダな保険料を支払うことにもなりかねません。

社会保障制度(特に障害年金受給ノウハウ)と民間の保険に精通している当店しかできないサービスです。

そのために、雑誌への執筆や各地でのセミナー講師として啓蒙活動に励んでいます。

  • サンデー毎日 もし妻が倒れたら「以外と知らない障害年金」執筆しました
  • ダイヤモンド 「安心の保険 入り方と見直し総点検」執筆しました
  • MONOQLO  「保険見直し辛口ガイド」執筆しました
  • MONOQLO  「ムダのない生保、損保」執筆しました
  • 船井総研主催 「障害年金新規参入セミナー」 講演しました
  • 船井総研主催 「経営戦略セミナー」講演しました >>船井総研経営戦略セミナー

 

ご相談のステップ

ご来店コース

 

個別ブースでゆっくりとご相談をうけたまわります。

資料やデータをそろえておりますのでお店でのご相談がオススメです。

 

①相談日時を予約

ゆっくりとヒアリングをするためにご予約制としております。

メールでのご予約は当ホームページのお問い合わせから。

②担当コンサルタントと相談

保険証券をご持参ください。

担当コンサルタントがあなたの疑問や質問に丁寧にお答えします。

③ご家庭にあった見直し完了

見直し方法をアドバイス。

家族それぞれの事情や希望に合うように、見直し方法をアドバイスします。

納得するまで何度でも相談してください。

>>詳しい保険相談の流れはこちら

 

事務所地図・アクセス

〒799-0111 四国中央市金生町下分231-31 ☎0896-56-2399

川之江 紙のまち資料館の近所です

>>詳しい地図の案内はこちら

 

よくあるご質問

Q.生命保険の相談をしたいのですが、どうしたらいいですか?

A.お電話でご予約の上、ご来店もしくはご訪問させて頂きます。

ご来店コースは、個別ブースでゆっくりとご相談をうけたまわれます。

資料やデータをそろえておりますのでお店でのご相談がオススメです。

 

Q.生命保険の分析って、どんなことを分析してくれるのですか?

A.生命保険分析は、

  • 1. 保障内容
  • 2. 保険料の推移
  • 3. 払込み保険料総額
  • 4. ご加入中のプラン

と分析して、実際のご要望が現在ご加入の保険に合っているかなどを分析させて頂きます。

 

Q.具体的に保険商品をアドバイスしてもらえますか?

A.はい、もちろん可能です。

商品内容だけでなく、保険会社の安全性も考慮しお勧めできる保険商品をご紹介します。

現在ご加入中の生命保険がいい条件の場合は、そのプランを活かしたプランをご紹介します。

 

Q.保険について全く知識がないけど大丈夫ですか?

A.いままでに保険や金融の勉強をされていない方でも、専門の資格をもつスタッフが、わかるようにご説明させていただきます。

 

Q.保険の相談をしたら、必ず保険に入らないといけませんか?

A.いいえ、そんなことはありません。

生命保険の分析において、中立的な立場での分析に努めております。

ご加入中のプランの継続が望ましい場合はそのようにお話させて頂きます。

 

Q.メールや電話でも生命保険相談ができますか?

A.いいえ、保険のご相談はメールや電話で簡単に行うことはできません。

保険相談は専門的な部分が多く、内容が難しいため、ご対面させて頂いてお話したほうが大幅な時間の短縮になります。

 

Q.平日は仕事が終わってからしか時間がとれないのですが、仕事帰りでもいいですか?

A.はい、もちろん大丈夫です。

また18時以降にお仕事帰りに寄られる場合は、お電話(ご来店)でご予約くださいませ。

店舗の営業時間は18時までですが、延長できる場合もございます。また、土曜も営業しております。

 

Q.いきなり来店しても生命保険の相談は大丈夫ですか?

A.原則、ご予約をいただいています。

なぜなら、スタッフが他のお客様に対応中の時が多いからです。

 

Q.一回の相談時間はどのくらいですか?

A. 時間制限はありませんが、1回の平均時間は1時間から1時間半程度です。

 

Q.相談は1回で終わるのですか?

A.お客様によってまちまちですが、1回で終わる方もいらっしゃれば、3回以上相談にいらっしゃる方もいます。

基本的にご納得がいくまでご相談をお受け致しますので、何回ご相談頂いても構いません。

 

Q.一番心配しているのは、加入後にきちんと対応してもらえるかどうかですが?

A.その通りです。私どもは、保険は加入後のサービスが一番大事だと心得ます。

通販や会社の共済など手軽に加入できますが、逆に言えば、何かあったときに、郵送のやりとりとか、電話だけで済まされる可能性も高いわけです。会社を退職しても大変です。

個人で保険を扱っている人に加入するのも不安かも知れません。その人が長期療養などで、音信不通になれば、それっきりで困ります。

私どもは、スタッフ11名が、常にお客様とお会いして、事故や給付の手続きを進めることを、基本スタイルとしています。

迅速で丁寧なアフターフォローをしておりますので、ご安心下さい。

また、当社で加入中のお客様には、定期的にご加入内容確認のフォロー訪問も実施して、ご契約後のコミュニケーションに努力しております。

>>よくあるご質問の全部はこちら

 

追伸 保険でお悩みの方へ

保険のことでお悩みならば、私たちにご連絡さい。

ベテランの保険代理店にご相談いただくことで、わずらわしい保険選びや保険給付の手続きから解放され、本業に集中していただくことができます。

また、当事務所であれば、定期的にお会いさせて頂いているからこそ、ご家庭の状況に合わせたリスクマネージメントのアドバイスなども可能です。

  • 保険料が高い。どこを下げればよいのかわからない。
  • 加入している保険会社に見直しを依頼したのに、新しいプランをもってきた。これっていいの?
  • 更新があって保険料が高くなりそうだ。
  • 持病があるけど、入れる保険をさがしている。
  • TVのコマーシャルでやってる保険、ほんとにいいのかな?
  • 赤ちゃんがうまれます。学資保険を考えたい。
  • もう、とにかく、すっきりさせたい!
  • 保険ははじめてです。どうやって選べばいいのか.....

これらのうち、一つでも当てはまるのであれば、まずはお気軽にご相談下さい。

あなたの家計を共に成長させていくパートナーとして、サポートさせていただければ幸いです。

代表取締役 大西英樹

【SL14-5150-0006】

 

Copyright© 大西保険事務所 , 2018 All Rights Reserved.